食事管理ダイエット

中高年の食事管理ダイエット|低カロリー食べ物(基礎)

中高年の食事管理ダイエットは中性脂肪を減らす事から。。

あなたは中性脂肪が多いと注意を受けていませんか?

 

健康診断で肥満症や中性脂肪が多いと注意をされた中高年のダイエットは、食事の管理と運動で、肥満指数(BMI)を正常に近づける事が大事です。

 

厚生労働省の生活習慣病ホームページ。。こちらをご覧下さい。

 

 

人間の意識改革は、分っていても注意される迄出来ない! これが普通じゃないですか?  50歳過ぎて、「1.2ヶ月で2.3kg体重が増えた」 こんな人は1度血液検査をされて、自分の体の変化を確かめておきましょう〜〜 中性脂肪と悪玉菌が増えている可能性大です。

 

 

肥満症.中性脂肪の改善、中高年の食事管理の基礎編

中高年の食事管理ダイエット、誰にでも出来る事は
低カロリー食に慣らす! 慣らす事からスタートです。

 

いきなり食事の管理と言われても難しいですね。
私の実体験でやった方法をまずは、書きます。

私は、殆ど体重の変化なし、血圧も正常の人間でしたが、
しかし、加齢と共に少しずつ体重が増えて来た。。。のんきに思っていました。
増えた原因は、自分では分っていても、年の性にして。。。

 

私の原因は、会社でのおやつでした。(貰い物のおやつの量が増えていました)
ある日、めまいがして会社の近くの病院へ。
検査後、1週間後の結果は中性脂肪の数値が高くなっている。
変化がなかった体重が、2kg増えただけで???

 

先生に言われた言葉は、薬を飲みますか? 間食止めて2kg落としたら戻ります。
私の答えは、薬は飲みたくない! 間食を止めます。
その日から、会社でも家でも間食はストップ。
1ヶ月後、正常値に戻しました。

 

もし、私と同じ様にお菓子が好き。。。中性脂肪が高い。。。
間食は本当に太らせる原因です。
スパッとその日から断ちきる、甘い考えから強い自分になって断って見て下さい。
中高年の食事管理ダイエットの1つの改善方法です。

 

とは言え口淋しい時は、中高年のおやつなら低カロリーの豆乳クッキーを!

 

 

もう1つは、食事に慣らす。。。これも簡単です。
この方法は、皆さんご存知かと思いますが、食事の順番を変える方法。
最初に野菜を多く摂る、次はおかず。。。最後はご飯。
ご飯を減らす、カロリーカットですが、ご飯は1.2口食べて満足出来ますよ。

 

1週間続けたら、これは完全になれます。 試してみて下さいね。

 

最後に大事な事は、便秘がちな人は腸内を常にキレイにする事(悪玉コレステロール値を上げない

 

中高年の食事管理ダイエット、カロリーカットに慣らすは
★間食。。おやつを断つ事に慣らす。
★ご飯の量を減らす事に慣らす。

 

この2つで、まずは肥満症と中性脂肪を減らす努力をスタートする事から。。

 

中高年の食事管理ダイエット、腸内環境と便秘解消から。。。

自分ではなかなか食事の管理が難しい人は、まずは腸内環境を整えましょう!

 



 

乳酸菌を毎日摂っている人って、意外や少ないのでは?
汚れた腸では、栄養になるものでもドロドロに蓄積してはダイエットに逆効果。

 

「腸内環境をスッキリ整える」&お腹スッキリ便秘解消 ここから始めてみては如何ですか?

 

 

 

中高年の食事管理ダイエットは低カロリー食で中性脂肪を減らし、乳酸菌で毎日の老廃物を体に蓄積させない!
あなたに合う慣らし方で、健康維持を考える(^^♪

 

やる時期は? どう対処しようと考えている 今でしょう!!

 

スポンサードリンク


ホーム RSS購読 サイトマップ