50歳過ぎると何故痩せにくいの?

50歳過ぎると何故痩せにくいの?/ダイエット悩みQ&A

50歳過ぎると何故痩せにくいの?/Q&Aダイエット解決法

まず.40代50代過ぎは痩せにくい体になっていると言われます。
その理由の1つは、基礎代謝が30代後半を境に急に下がるからと言われます。

 

基礎代謝とは何?

寝ている時も起きている時も、生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー(摂取エネルギーと消費エネルギー)の代謝
まず基本が基礎代謝が下がること(バランスの崩れ)で、体に変化が起こる事です。

 

Q. 50歳過ぎると何故痩せにくいの?

A

原因1. 基礎代謝のバランスの崩れ

基礎代謝=エネルギー代謝には 摂取エネルギーと消費エネルギーの2つがある。 このバランスの崩れが始まると「痩せると太る」に分かれてしまう。
簡単に言えばこんな症状が起こりやすくなるのが40代過ぎた頃。

 

学生時代は動く事が多かったですね。何も考えなくともバランスが取れていた、しかし加齢と共にその動く量が減っていると思いませんか? もっと言えば動く量が減っているのに、食べる量があまり変わらずだったら。。。。。。。。。太るのは当たり前。

 

原因2. 脂質.糖質の摂取が多い&栄養素の偏り

家族構成でも変わりますが、子供の成長と共に油を使う料理が多くなったり、間食で甘い物が止まらないとか、自然に食生活も変わってしまっている。それと同時に必要とされている野菜の量又、魚料理から肉料理が増えて来ている。 これにより食生活の偏りで栄養のバランスが崩れてしまっている。 でも必要とされている食材の摂取量を食べるのは大変ですよね。 そんな時はサプリや酵素ドリンク類等で栄養素の補助をする。  

 

原因3. 筋肉量の減少(筋肉 繊維の質が細くなっていく)

運動しても痩せないと嘆く原因は、筋肉の量が減っていれば脂肪を燃焼させるエネルギー不足では、なかなか痩せない結果に。
脂肪燃焼の効率にはどんなトレーニングが良いのか? 続けられるトレーニングに慣れる事から、効率トレーニングで脂肪を減らす。脂肪燃焼トレーニングは、有酸素運動ですが、トレーニングに慣れたら筋トレから有酸素運動をすると筋肉に変化が起き、効率が良くなります。

 

 

50歳過ぎると何故痩せにくいの? まとめますと

1. 摂取エネルギーと消費エネルギーのバランス崩れで基礎代謝が下がる。
2. 食生活の改善、栄養素の見直し
3. 加齢と共に筋肉量が減る、脂肪燃焼に大切な筋肉の鍛えで燃焼の効率をアップさせる。

 

以上の事を理解しながらダイエットを実行すると、痩せやすい体になりますよ。

 

 

痩せるためのTOPメニューを見て頑張って下さいね。 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

50歳過ぎると何故痩せにくいの?/ダイエット悩みQ&A関連ページ

体重を落としたいけど減量するのが難しい/中高年ダイエット解決Q&A
体重を落としたいけど、減量するのが難しい人の解決法をご紹介します。
ダイエットが続かない! どうすれば続けられるの?/中高年ダイエット悩みQ&A
ダイエットが続かない! どうすれば続けられるの? 何となくダイエットしようと思っていると誰でもが陥る悩みです。ダイエットを続けられる為にはQ&Aで解決しましょう

ホーム RSS購読 サイトマップ